Penguins got the Cup.

By | 2009/06/13

今日のスタンレーカップ第7戦。
PCで特定の選手のリアルタイム画像を流していたので、流し見していると、いつも3rdラインのTalbotがスコア! 慌てて JSports2を点けて試合終了まで観戦。

Pittsburgh Penguins 2-1 (1-0, 2-0) Detroit Red Wings でアウェイのペンギンズが勝ち、カップを獲得。しかし Crosby 22歳、Malkin 21歳、Staal 20歳ってどういうチームなんだろうね、と思いつつ、中継を見ていると…

・前回同カードのカップ・ファイナルで敗れているので、今回はホテルを変えた。
・Malkinの両親は「前に来て負けた」ので今回は来なかった。

なんて話が出て、前にも書いたカンファレンス優勝のトロフィーを「キャプテンが持ち上げる」というタブーとは逆、去年とも逆のことをしていて、「全てを逆にして優勝した」なんて言われてたのが面白かったですね。

しかし2試合連続でブロックショット20ってのは凄いことでした…(ホッケーの場合はシュート数はいわゆる”Shots on Goal”を指すので、ブロックショットやゴールを外れたショットはカウントされない)。

北米では実は「ホームタウンアドバンテージ」というのは、こういうシリーズでは実はそのアドバンテージは「最終戦」にしか統計上存在しないと言われているのですが、ここ55年の7戦制になったスタンレーカップ・ファイナルでは7戦目を経験するのはこれで15度目。アウェイのチームが勝ったのは、まだこれが3回目に過ぎないそうです。
Pittsburghは今季NFLに続いて2つめのタイトルタウンに。3つ目は…ないだろうけど…(^_^;

2 thoughts on “Penguins got the Cup.

  1. NFLとのダブルタイトルは53-54のデトロイト以来だそうで。ドラフト戦略が成功したとも言えますが何よりポートランド移転を(とりあえず)食い止めたことが今日を迎えることができのですね。だJAGR移籍以降の弱体化途上に生観戦してきただけに感慨深いものがありますな。
    さて個人的な3つ目のタイトルはJ2のセ(以下略)

  2. wolfy Post author

    >ど殿

    まあ、あれはでかかったですな。結局電力会社がスポンサーについて横の病院をぶっ潰してアリーナ絶賛建設中だそうですが。カジノ併設の郊外なら悲惨だったでしょう。

    そういえばこのチームもあの時は実はハミルトン・オンタリオ移転が最終ゴールだったようですけど…今は「狼さんチーム」がこちらも絶賛法廷闘争中で、移転を認める場合は100万ドルの移転フィーと、700万ドルのグレンデール市への違約金なんて具体的な話も出ていますが…。

    まあ、それでもこのチームは戦力が落ちた時も、単純に弱いチームじゃなくて、ガッツあるチームでしたからね。ただ今後サラリーキャップがボディブローになるのでしょうが、やはりルミューがオーナーグループにいる限りは、別チームなんでしょうね…カップ持つときでも一人だけ歓声が違いましたし…。

    セ…現在試合中ですな。なんで開始1分でショートハンド、前半終了前にダブルショートハンドになっとるんですか…全く…。

Comments are closed.