海外旅行で電話を忘れる話(の手助けの話)

By | 2010/07/27

知り合いが海外旅行に行って、携帯電話を無くしてきたと言う。
ホテルにメールをしたけど、返事がないと言う。
で、英語で問い合わせてくれないか、と言う。

仏語圏の英語なので、自信が無かったし、米語で使う言葉が分からないようなところもあったのだけど、
調べてくれると言い、日本の携帯でもコールバックしてくれると言う。

ただ送料とか調べると恐ろしい金額(安くても着払いで9,000円位)だったので、
試しにVISAプラチナデスクにメールをしてみた。

すると手順が事細かに描いてあり、送料上限と支払をするクレジットカードもあればいい、なんてあった。
本当に丁寧な対応だった。
実際にはその30分ほど前に、(最初の電話から20分ほどで)、コールバックがあったのだけれど。
「無かった」って。
でも本当に素晴らしい配慮でした。

ダイナースもこれくらいしてくれればと思うけど
何かあると(定義がないので)出来ません、からスタートするサービスなので。
アメックスもそんな印象があったけど、今はどうなのだろう。

まあ、部屋にあった電話が無くなったって話が由来なので、
保険会社に相談したらと言うと、ひどい話で、
「盗難届も第3者が認定する書類もないので駄目」と。
いや、それだったら「1人旅だと携行品損害はよほどの事がないと払えませんよ」
と契約の時に言えば良いわけで(実際に払って貰ったことがあるし)、
取るだけ取って大事なことを教えない保険会社もあるものだなぁと。
ちょっと憤慨。
まあ、手助けはするつもり、と。