「カテキンお茶600」/350ml

By | 2003/11/11

久々の出社。でも9日後にはまた長期休暇…。
プロジェクトの狭間なので、リハビリのようなものかな。
 
最近の缶コーヒー、バブル崩壊の影響を受けて以降あまりおいしくない。これについては、また後で書くんやけども、最近飲んでるのは専らあやしい「写真」の奴。出してるのが「サンガリア」というのがまた何とも…。
 
関東で花王が「へルシア緑茶」の販売を開始するときに、「あるある大辞典」(関西テレビ制作)で「カテキン」をテーマに体脂肪を減らすのによいと露骨な「54分CM」。いつも日曜21時は見るものがないか、車で移動中なのでたわいのないものをかけておく、というのが定番になっていて、おかげでこれがずっとかかっています。で、「なんちゅう露骨な」と思いながら見てました。
 
小生、多少脂肪肝ということもあるけど、アメリカに行けば普通なので、あまり気にしちゃおりません。でも、実は「濃いお茶」が昔から好きだったので、東京出張の時に買って飲んだら、「長持ちして良い」ことに気づいたわけ。おなかも500mlのお茶1本半とか飲むこと考えたら、水でだぶつかないしね。でも、180円/350mlって高過ぎ。
 
で、ニッチのサンガリアが「みっくちゅじゅーちゅ」が下降線の中、Breakthougher としてこういうものを出していたのを発見(関西ではFamily Mart で普通に売ってます)。花王のと比較してさらに10%多いカテキン濃度。価格も500ペットの普通のお茶と比べて,適切に思える150円。
 
最近コーヒーの代わりに毎日飲んでます(希に1日2本)。
 
でも、最近妙なことが。というのも、帰宅中に鼻から「緑茶」の香りが…。帰宅してからも…、朝起きても…、ということも。
 
血中濃度が「1日40本摂取する程度で」健康に逆に悪影響というレポートもあるカテキン。でも、こういうこともあるので、取りすぎには気をつけましょう。

One thought on “「カテキンお茶600」/350ml

  1. BLOG @ Wolfy

    「カテキンお茶」早くも姿を消すのか?

    [関連 own Blog]
    ピンチ!会社近くの「カテキンお茶600」、2フェイス→1フェイスに!
     
    どっか箱買いできるとこ募集中…。

Comments are closed.