Bリーグで最近思うこと

By | 2021/03/10

昨日の税制に関するリーグのリリースに関連してTwitterに書いたことを、編集して以下に記します。

まあ、リーグが狙ってるところは私たちではないし、今日の税制の話だってそうだし、数 (double a few or equivalent) チームをのぞいては、スポンサーフィーやそれによるチケット買取で2/3以上の収入をえてるからこそ、税制のリリースをするわけだし、アリーナだってそういうところに依存なんだから。

結局、1企業で持つ企業チームが、複数の企業で持つプロの皮を被った企業チームになるだけなのであれば、微妙な気持ちに小生はなります。わがままで恐縮です。

だから、ファンリレーションがおざなりになるのか、とか思うことはあれやこれやあるのですが、実際軽いのだから仕方ないだろう、とか内心思っていても、まあ、いいのだけど。それを見せたら客商売としては「?」と思う人が増えても仕方ないのかな、という感じです。せめておべんちゃらで気分良くさせて欲しい、程度のものです。

だから「軽い個人客」を求めるのだろうし(管理楽だし)、そこであえて道化、とまではいかないけれど、軽さにアジャストできる能力の高い「お客さん」は、ほんとえらいなあと、掛け値なしに思います。小生にはできませんし、今や義理もありません。

まあ、物理的に重いので、そういうところで軽くもできないので、しようがないですけれど。
以上、閑話休題。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください