mineo D(ドコモ)プラン始まる。で、申し込む。

By | 2015/09/03

MVNO…というとわかりにくいのですが、

「仮想携帯事業者」といい、既存の携帯事業者から設備を借りて事業を行うのが「MVNO」だそうで、関西では光通信事業でトップを競っている関電系のeoが参入したブランドがmineo(峰男…じゃなくマイネオ)です。

KDDI系でもあるので、auスマートバリューの対象でもあるのですが、この事業もauから設備を借りて開始しました。だがしかし、auのiPhoneは何故か独特のようで、iOS8以降ではうまく接続できないケースが続出。今でも研究中みたい。

それでは、ということで、docomoからも回線を借りる形で同じブランドで別サービスを開始… それもデータだけなら月1GBの高速サービスなら月800円(価格はすべて税引)。しかもサービス前に申し込みなら9ヶ月間800円/月値引き… つまり0円。新規加入の3000円で9ヶ月使える…というので早速申し込んでみました。

9/1朝7時に「もう正式受付やってる」…サインアップ。
そして今日夕方、届きました。

封筒2通で!

image

中を開けてみると

image

小さい封筒には契約内容通知書、大きい封筒にはSIMカードとご利用ガイドが。このガイド結構親切なんです。ぷららをお試しで契約した時とは大違いの説明で。40ページ!

契約した方はお楽しみで。見ながらで結構簡単設定できると思います。

それで契約内容通知書を見てみると…

なぜか…

image

12ヶ月800円値引き???? 9ヶ月じゃなかったの?

調べるとeo光契約中なら、さらに3ヶ月優遇だったそうです(汗 ラッキー!(^_^;

ちなみに、3GBプランにしたので、12ヶ月は月100円。で、ドコモ系のMVNOって、通話かSMSサービスがないと、再接続に迷っちゃうようなので、SMSサービス月120円をプラス。12ヶ月は月220円です。1日7円強(^_^;

さっそく持ってるASUS MeMOPad 7(ME572CL)に投入…なのですが、SIMはなんにでも使えるように、nanoSIMを選択。MeMOPadってMicroSIMなので…

image

SIM下駄の登場。一昨日秋葉原で買っといてよかったー。って東映無線系の店で買うのが渋いとこ(ほんまに?)。ちなみに30年以上前、パソコンのカラーモニターが16万した時代に、東映無線の6万円台のモニターを使っていた懐かしい思い出が…

きっちりはめ込まないと抜く時に故障の原因になるので注意してっと。

利用ガイド通り2分で設定完了して、ブート…
久々の電源投入だったのでシステムアップデートが始まり、Android5.0に…
苦節40分…
あれ?設定消えてる…さらに2分…

スピードテスト!

2015-09-03_21.06.38

おお!30Mbps!
まだ空いてますし、時間帯も、ね?

ちょっと使っていろいろみなさんにお知らせできればと思います。
お楽しみに!