auの新料金プラン考察。

By | 2017/07/10

2017/7/10 10時に、auの新料金プランが登場。
2割安とか報道されましたが、さてどうでしょうか。

変更は2017/7/14から可能ですが、結構ややこしいです。

基本的に料金は低いのだけど、注意点がいくつか。
まず、この料金の適用を受けると、端末料金の補てんのような形の毎月の割引である「毎月割」が消滅すること。
またiPhone 5~7系統の新規購入・機種変更は対象外で、既存プランで契約の必要があること。
ただし、現行のiPhoneユーザーは対象、ということに留意が必要。ただ繰り返しますが、「毎月割」は新プラン利用で「なくなる」ので注意。

基本的には
・ピタットプラン(データ使用量に基づいて請求が来るプラン。20GB/月が上限)
・フラットプラン(大容量で月の上限をあらかじめ決めるプラン)
の2種類。

料金表は下の通り。
なお、毎月1000円を1年間割り引く「ビッグニュースキャンペーン」は、Androidの新規・機種変更対象であるので、下の表からのぞきます。

2017年7月14日から2017年12月31日までの期間に、新規契約・機種変更(iPhone 5~7/SEシリーズを除く) 時に「auフラット/ピタットプラン」に加入で、12カ月間ご利用料金を1,000円割引

容量 シンプル スーパーカケホ(5分) カケホ(無制限)
ピタット~1GB 2980(2980) 2980(3480) 3980(4480)
ピタット~2GB 3480(3980) 3980(4480) 4980(5480)
ピタット~3GB 3980(4980) 4480(5480) 5480(6480)
ピタット~5GB 4980(5980) 5480(6480) 6480(7480)
ピタット~20GB(上限) 5980(6980) 6480(7480) 7480(8480)
フラット20GB 5000(6000) 5500(6500) 6500(7500)
フラット30GB 7000(8000) 7500(8500) 8500(9500)

カッコは「スマートバリュー有り(同無し)」

既存プランは以下の通り

容量 シンプル スーパーカケホ カケホ
データ1GB 該当なし 3966(4900) 該当なし
データ2GB 該当なし 該当なし 5566(6500)
データ3GB 該当なし 5266(6200) 6266(7200)
データ5GB 該当なし 5590(7000) 6590(8000)
データ20GB 該当なし 6590(8000) 7590(9000)
データ30GB 該当なし 8000(10000) 9000(11000)

「スマートバリュー<2年以内>有(スマートバリュー 無)」

なお、注意事項の内留意すべき事項は

・i7/7 Plus/6s/6s Plus/SE/6/6 Plus/5s/5c/5のiPhone購入を伴う新規契約および機種変更時には加入不可
・ただし、上記iPhoneを既にご利用のお客さまは、料金プランの変更で加入可
・「誰でも割 (2年単位で自動更新となります。更新期間以外に途中解約などの場合、契約解除料9,500円がかかります)」適用時の金額。
端末購入を伴わない機種変更は対象外。(つまり「持ち込み新規」は対象)

つまり、iPhone利用者の要点としては

・現行の請求書上で、毎月
ー「スマートバリュー」適用時は「毎月割」併せて3,000円/月以上の場合(シンプル選択の場合)
ー非適用時は「毎月割」が2,000円以上の場合
検討の必要なし。、それ以下の場合は料金を比較し利用を検討する。
新規購入・機種変更は不対象なので、検討する必要すらなし
・ピタットプランは3GB/月以下利用者で計画的に使用できる方が検討すべし。通常3GB以上かつ年1回でも5GB/月以上利用する場合は「フラット20」を利用すべし。

うっかりさんは、ついつい1GBのつもりで、3GB使うとかあるので、注意が必要ってことで。

Android利用者については、

・現状毎月
ー「スマートバリュー」適用時は「毎月割」併せて3,000円/月以上の場合
ー非適用時は「毎月割」が2,000円以上の場合
 →検討の必要なし。それ以下の場合は料金を比較し利用を検討する。
・新規・機種変更時は、48回分割で25回目以降の支払い免除するアップグレードプログラムEX(390円×24回の支払い要)と、ビックニュースキャンペーン適用による既存プランと新プランの検討を行うこと。

・ピタットプランは3GB/月以下利用者で計画的に使用できる方が検討すべし。通常3GB以上かつ年1回でも5GB/月以上利用する場合は「フラット20」を利用すべし。

という形かなと思います。

つまり

毎月割が終わってる人は急いでプラン変更した方がいい、ってこと。あとは請求書よく見てご検討を。

※14:25追記。検討ラインはシンプル選択時である旨変更

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です