Google Pixel 3 XL を1ヶ月使用して。

By | 2019/05/08

2019年3月末、2年契約のSoftBank回線が切れることになるので、
1本docomo回線をSBMに移動にすることにしました。
端末安売りの最後というのもあったし、
学割で3ヶ月通信料金が0で済むのもわかっていたので。

iPhoneはいろいろもういいぜ、って感じでしたので、
興味のあったGoogle Pixel 3 XLを、
あれこれで1万円ちょいで購入することができました。
あとで中古のAndroid端末(ISW12HT!)を下取りしてもらったので
実質ほぼ0円端末なんですが。

今、当方のプライベートの運用機は5台で
☆Huawei P20 Pro (米国版) SB回線のデータSIMをメイン、d通話をサブの2SIM運用)
・Huawei P20 Pro (HW-01K) ドコモ回線
・iPhone XS Pro  ドコモ回線
・Xiaomi Mi Mix 2 Y!モバイルとドコモ 2SIM運用
・Samsung Note 8 ドコモ回線

これに6台目を加えて、Pixel 3 XL をFelica使用時のメイン運用と変更し使っています。

で、Pixel 3 XL を使用して思ったのは正直
🐺「なんだこの1世代前の機種は」
という印象でした。

・カメラは悪くないが1レンズ
・顔認証がなく指紋認証も背面でフリップケース好きの当方は面倒
・なんだか軽快感がない
・なんかパケットも下りるの遅い気がする

a.カメラ

実際、写真なども、DxOMarkでの評価は悪くない(101)のですが、

・フォーカスは速いが比較的暗所で迷う
・結果求めるカリッとした画像で出てこない
・つーか自然な色の写真が出てくる
・なつかしいなリコーのコンパクトカメラ

の様な絵面。まあ、光取り込み1個にしては頑張ってる。しかもセルフィーについてはまあ結構良い(というか他が悪い)。

b.認証

正直、カバン持っててフリップケースだと地獄ですよ、「指紋認証」と「顔認証なし」。
(じゃフリップ買うなってのは無しで。取り寄せてますよ無しを。$5弱で!)
さすがに顔認証は最新のiPhoneに比べると、Android系はまだまだですが、
特定の角度で登録し、スワイプ自体なしでロック解除を指定しておくと、さくっとすぐ使えるのが Android系顔認証の良いところ。
指紋認証だとOppoとかHuaweiでもP30Proは画面での指紋認証なので、それでもいいのだけど、
裏に指回してぐだぐだしているうちに「3回認証けられたので、PIN入れろ」を見ると、軽い怒りが(笑
なんとかならんもんすかね>Google
だって10万オーバーなんですから、正価。

c.動作の軽快感とパケット

で、とくにFelica周りで、さあ、コンビニ決済だ、
メルペイ最大70%還元だったし、PayPayもまだ20%還元だし、
と張り切ってコンビニで、
・ポイントカード起動する
・QRコード起動する
とかやってると、なぜか稀にパケットが下りてこないことがあってもたもた。
実はwi-fi経由でも同じ。
これがなんだかわかんないのです。

それに「ギガ放題」初めてからSBM自体の昼とか、
夜のゴールデン・プライムの時間帯の速度の落ちようが半端ないSBMなので
(実は新規で50GB契約すると、今上限なしで使えたり、
いわゆる当方のメイン機にささってテザリング運用しているSIMも
月200GB使えたりするのも「SB」の回線で、
そんなことやってたら速度落ちるわな)
仕方ないのかと思っていたら、

そういえばFelica(NFC-F)を入れてるの日本だけだったよね。
iPhoneは世界的に入れてるので速度落ちないよね、
HW-01Kも世界モデルと国内モデルでは国内の方がもっさりするよね、
とか考え出して、
「まーさかFelica周りであれとか」と疑念を持ち始めた小生。
でも一般的に国内モデルは不思議ともっさりですよね、事実。
ベンチマークでは否定されるのですが、当方の使用感として。
そのぐずつき具合がちょっと、で、まるでSnapDragon700’sの端末を
触っている感爆発することがあってイライラ。

だって、これ10万円オーバー機ですし。

っていう、ちょっとした残念感。
そういう機種には「質実剛健感」とか「メーカーの安心感」が主張される
広告まわり。

んー、でもXperia買うよりはよかったかな。Note 8も見た目のギミック感とか
軽快感はあるけど、それは見せ方もあるしね、的なところだったりするし。

なので悪くはないんでしょうね。値段以外は…
と思っていたら…

廉価版出すのかよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください