SoftBank系、大容量SIM/Wi-Fiの再考。

By | 2019/05/08

(※どんなときもWi-Fiについて追記 5/10 1 pm)

当方も使っているのですが、
月100GB以上使えて4千円〜6千円くらいのモバイルWi-Fiサービスが増えています。
実際便利で、概ね20Mbps以上は出るので、
当方はWiMAXの契約を放り投げてしまいました。

契約する点での注意点は
・概ね、1日とか3日の容量制限とかはないのですが、稀に存在するので要注意です。【日制限】
・当初オプション契約が必要で、契約の見直しが直後に必要なものも。【オプション】
・初度契約料金・手数料が8千〜5千円前後に及ぶもの。【初度】
・基本は解約は無料ですが、定期契約で解除料のもの。【縛り】 ですね

あと
・全てはレンタル契約なので解約時は返送しないとペナルティがあります。
・基本SIMのみのサービスの場合、iPhoneでのテザリングはできません。
・WiFiルータでのサービスの場合、入っているSIMカードはIMEI制限と言い、端末がそれのみか、同系統の機種でしか使えません。

ただ
・MVNO(格安携帯)とは違って、回線の太さでの契約ではなく、キャリア回線の法人転売のようなイメージですので、キャリアと回線の太さは遜色ありません。ルータ依存機能以外での速度の差がないと考えるのが妥当です。

あとは、会社が小さいとか、日本語があやしい(笑)もありますが、
基本的にカード情報について3Dセキュアなどを使うところも増えていますね。
主だったところをご紹介していくと(価格は2019年5月8日現在)

1. 【w/WiFi(ウィズワイファイ)】

SIMカードのレンタルのみで、wifiルータではサービス提供していません。
DualSIM機とか、スマホをデータでのみ使用したい方に向いています。
SIMカードでのサービスでの提供の草分けですね。なので利用中です。

無制限(200GBを大きく超えないこと):5,555円/月
月100GB:3,480円/月
月50GB:2,980/月

初度手数料:3,777円

・キャンペーンがある時には無制限が4千円台前半、100GBが3,200円程度になります。



2. 【FUJIWifi】

WiFiルータでのサービス提供の老舗どころですね。
最近SIMカードの提供を始めました。
当初は3千円台でしたが、大量使用の報告が散見されるようになって
高くなった気がします。因果関係は知りません。
いつも快適プランで通信制限がかかった場合、ルータの無償交換などに積極的だったは印象的でした。
数ヶ月まとめ払いすると安くなります。

・いつも快適プラン 6,000円/月(SIMのみは無し)
・200GB/月 4,800円/月(SIMのみも同)
・100GB/月 3,800円/月(同)
・ 50GB/月 3,100円/月(同)

初度手数料など: 2,000円



3. iVideo

ここも老舗ですね。
時期により特価があります。
問題は中華系なので、日本語が謎(笑
大容量と書いてある場合、150-200GB前後、無制限ってのは結構使えるみたいです。
SIMカードでも500…とかいう書き込みを見ましたがどうでしょう?
ここも数ヶ月まとめ払いすると安くなります。
でも申請方法が独特。

・機種・SIMカードによる 4,000円/月(より下)
・初度料金 1,000円(送料+手数料。日曜・水曜は手数料500円は免除)

なお、2019/5/10までSIMカードの広告専用料金があるみたい。→ここから
紹介者に wolfy.outloud( @gmail.com)と書いていただくとありがたいです。
↑(かっこは削除してご入力を(笑

※註 5/24 追記
iVideoに乗り換えました」に記載しましたが、FUJIとここのSIMは、Android機からのテザリングの際に
アクセスポイント設定を触る必要があることも。
でも無いのもあって何がなんだか。


4.どんなときもWiFi

最近出てきて、広告が盛ん。

ルータの接続端末数が少ないのが気になります。
(5台。でもこれって目安でこれ以上だと能力が著明に下がるってこと)
あと、ルータのCA性能も低いので、最大150Mbps。なので、30Mbps以上は基本期待しない方がいいかも。20Mbps台の報告をよく見ます。

3社のキャリアを使える、と書いてますが、
基本SBで繋がるようで、ドコモ回線にはMVNO扱いで繋がり、YouTubeなど特定サービスでは 3-5Mbpsの帯域制限がかかるという話です。それでも繋がらないときはauらしいですが、auはBand1しか対応してないよ、期待しないでね、って話です。

海外でも使えますが、ちょっとレート高いよ(笑
問題は「2年縛り」、違約金が結構高めの設定なので注意して。
ただ、4月頭に「1TB使った人でも制限受けてない」と回答しているけど
どこまで続くのかお楽しみに。
でも個人的には興味のあるキャリアです。

・機種 GlocalMe U2
・3,480円/月(クレカ払いの場合)
・初度費用 3,000円

(あ、このルータ、Wi-Fiが 11bg:2.4GHzのみってのは、きになる人にはきになるかも。 ※5/10追記)



5. KING Wi-Fi

ここも最近出てきたところですよね。
初期費用が高いのですが、1ヶ月以内の全額返金保証があるので、試しに使ってみるという考え方はありかもしれません。

・初期費用 8,000円
・wi-fiルータ・SIMのみどちらも単一プラン 3,680円

ーーーー

まあ、ざっくりこんな感じです。
時間の経過につれ、1TB/月でもOKだったのが、
100-300GB/月になったりというのはありますので面白いのですが、
(事業者によってそうでなかったりも)
まあ、普通は100GBなかなか行かないです。

今後を考えると、5Gになったらどうなるのかな
というものありますが
2年契約でも3G→4Gになった直後のことを考えても
あまり変わらないかなあ、という気がします。

基本的にDAZN、バスケットLIVE(なぜこれ(笑)を
ご覧になりたい方には向いているのかなと思いますので、
一度ご検討いただければと思います。

2 thoughts on “SoftBank系、大容量SIM/Wi-Fiの再考。

  1. Pingback: iVideo に乗り換えました。(大容量データSIM) | blog @ wolfy

  2. Pingback: iVideo 900GB/月(?)プランで再契約。 | blog @ wolfy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください