Super Bowl XLIII : Pitt. 27-23 AZ.

By | 2009/02/03

会社を午前中失礼して、朝からテレビ観戦。出だしはどうなることやらなAZのディフェンスの悪さに、ワンサイドゲームも予想したのだけど…特に100ヤードインターセプトTDなんてのは…ねぇ。まあ結果的にはそれが効いたのだけど。その100-yd. runのPIT-ディフェンスのカバレッジの良さが、ある意味このチーム力の典型だったかも。

両チームともホームズ、フィッツジェラルドを隠した前半。後半は彼らのショウタイムでしたね…。まあ、2:30あまりで折角逆転したのに、そのあとのパスプロテクションの悪さというか、QBへのカバレッジの悪さ…ある意味AZらしさが最後の最後で出たことと、3人がマークしていたにも関わらずホームズに通ったTDパス。そのレシービング。

最近のスーパーでは珍しい、ファイナルミニッツまでの競った試合はおもしろかったですね。
やはり選手の質、組織力でも違ったAZ。結果的にはそれをホールディングという形でマイナスに働かせたのかなとも思うけれど、それにしてもよく頑張ったとは思います。

後味の良いスーパーでした。

4 thoughts on “Super Bowl XLIII : Pitt. 27-23 AZ.

  1. 後半は今シーズンないくらいにパスディフェンスを破られましたな。最後はAZが受けのD#をしちゃったなって感じです。特に#85ワシントンと#86ウォードが負傷でターゲットとなり得なかった中でホームズにパスを通されまくったのは致命的でしょう。勝った余裕で言えるけど本当にAZはいいチームでした。

    さあ、チャンピオングッズを注文しなきゃ(^^;

  2. wolfy Post author

    まあ、あの辺はワーナー様々でしょう。ただ、P 20-7 A でオフェンスの流れが良かったのに、やっぱりホールディングでオフェンスの流れを1回切ってしまったことが、試合を通した流れを悪くして、Safety+TDというラッキーな1シリーズ9点で「ごまかせた」とは言え、2TDを挙げるチャンスを無くしてしまったことが痛かったですな。

    PITはその辺”モーションQB”とオフェンスラインの力も違ったということで、チームとしての地力は全然違いましたよね…。

    ええと…またジャンパー買いに行くんですか(^_^;
    こちとらは、PIT#43, AZ#75のジャージを入手済みですが(^_^;

  3. 今のジャンパーが4 TIME CHANPIONSなので欲しい気も(^^;。いやいや、まあ順当な線を押えようかと。あとSB XLのがバーゲンなのでついでに(^^;。

    で、AZ#75って何故?。PENN STATEだし(^^;。

  4. wolfy Post author

    ん?意外とボールキャリアー以外の選手の方が好みなのよん(^_^)

Comments are closed.