モデルナ、3回目(3連続)ワクチンを打った記録。

By | 2022/02/17

2022/2/11に、モデルナ/武田のCOVID-19ワクチンを打ってきました。その時の記録です。

まず、3回目接種を3連休前にしたくて、オンラインで申請したのですが、2日経過しても発送される様子がなかったので、市役所に電話したところ、「取りに来れば発行する」とホームページにはない回答がありました…。あかんよそれは…。

それを聞いたのが10日金曜の16時30分。急いで必要物をかき集め、役所に着いたのが16時50分。受付は17時30分。担当者に「もう発送手付きしてますけどね」と嫌味を言われるが「スマート申請」が全くスマートでないことはどうなのよ、とおもいつつ、そこで文句を言っても「パソナな人たちは何もしないので」ほっといて。

予約券をもらったら即座に3回目の予約。元々モデルナで2回打っているのと、ファイザーなのでは3回目モデルナでも中和抗体の増加比率にはあまり変化がない、という報告を承知していたので、速い方、つまりモデルナにすることにしました。いきなり翌日の予約が県集団接種で取れる始末…。

翌日11日、県の集団接種会場で、流れ作業のように打ち、15時20分来場、16時03分待機まで完了、とあっさり。

2回目接種した時のことは、この後半に添付しますけれど、3回目は「その半量」で、接種部位自体の痛みや膨れは当初から少なく、腕全体の感覚としても、2回目よりは軽いだろうな、と感じていました。

2月12日(翌日)、深夜2:00に悪寒と震えで目が覚め、震えが10分弱続いたのですが、おさまったのでそのまま再就寝。朝起きたら「いつもよりぬくい」と言われるので、体温計を刺して測ると36.7℃。びみょーに高い(普段は36.4℃前後)。わずかな頭痛、というよりは頭重感があったので、ロキソプロフェンを1錠服用して、症状はすぐ頓挫。でもよく考えたら膝がちょっと重かったかな。肩痛はなし。

2月13日(翌々日)も未明(これも2時頃)に足元に悪寒を感じたのですが、前日よりは緩く、すぐに再就寝。体温も36..5℃。頭重感が軽くのこっていたのでロキソを1錠飲んで。膝もいつも通り。

2月14日(3日目)にはもう普通通りでした。

2回目と比較すると軽いものでした。接種部の硬結は4日目までありましたが、2回目よりは半分くらいの大きさでした。まあ、半量でしたからね。
そういうわけで、3回目は2回目よりは軽いものでした。

2回目の記録を以下に置いておきます。

2021/7/23、M社2回目接種

【わし】接種部筋肉痛は極めて軽く、2日目朝に発症、3日目には消失。今回は熱発があり、2日目に38.4℃・ロキソニン服用・睡眠16時間(寝すぎ)、3日目に37.5℃、頭痛。ロキソニン服用。4日目に37.1℃、頭痛。ロキソニン服用。以上まで発汗多し。5日目消失。

【配偶者】当日から接種部筋肉痛様、また首筋へも波及。2日目には増強も前回より肩の痛みは軽目。ただ寝返り打てず。3日目軽減。4日目ほぼ消失。発熱当日から微熱。2日目37.5℃・頭痛。3日目37.1℃、4日目消失。2・3日目ロキソニン服用。

【子1】肩の筋肉痛様症状は若干あるが、前回よりも軽く、3日目にはほぼ消失。熱発・頭痛などなし。「自分だけ水打たれたかなあ」

【子2(未成年)】肩の筋肉痛様症状が2日目あり、3日目軽減、4日目消失。2日目微熱・軽度頭痛でアセトアミノフェン服用。3日目には消失。
25日には調査結果としてM社2回目では75%に発熱があるとの報道があり、逆に一般的に肩の痛みは1回目より軽減される傾向があるとのこと。そもそもmRNAの機序から接種部位の肩の痛みは正常反応とのこと。

ということで2回目も一応無事完了しました。

[AD]


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください